契約者を登録する(*は必須項目です)

・建物詳細ページのユニットから該当する「ユニット名」をクリックして下さい。

・「+契約者の登録」をクリックして下さい。 

 

【契約者】名前や電話番号等の情報の登録ができます。同居者がいる場合は「+入居者を追加」から入力し保存して下さい。

【契約情報】契約期間等の情報の登録ができます。

【賃料情報】敷金・礼金等の初期費用や、家賃・管理費等の情報を登録することができます。家賃情報から管理委託手数料割合を各項目ごとに設定ができます。

付帯売上(テナントより徴収し管理会社で預かり金とした売上です。自動マッチング対象項目です。(例:24時間駆け付けサポート)を登録することもできます。

【前家賃】フリーレントがある場合、賃料を自動で日割り計算することができます。

・請求する項目「家賃の全て」または「基本賃料のみ」を選択して下さい。

・「敷金」「清掃費」は解約書類を作成する際に反映されます。

「前家賃を契約者に請求」にチェックした場合、入居精算書に反映されます。

【自動マッチング設定】口座名義を入力するとマスターデータ作成時、自動マッチングで入金確認ができます。

保証会社から一括で送金される場合、対象の部屋をサブユニットとして設定すると自動マッチングが可能になります。

【緊急連絡先】緊急連絡先を登録できます。

【保証会社】保証会社の契約情報を登録できます。保証料の負担を契約者かオーナーに設定できます。

【連帯保証人】連帯保証人の情報を登録できます。

【火災保険情報】火災保険の契約情報を登録できます。保険料の負担を契約者かオーナに設定できます。

【鍵情報】鍵の情報やメールBOX解除番号が登録できます。鍵交換代の負担を契約者かオーナーに設定できます。

【一般メモ】その他、必要な情報をメモできます。

・「保存」をクリックすると契約者情報の登録が完了します。

回答が見つかりましたか?