対応リストとは?


特徴

・修繕やクレームなどを案件別にリスト保存。
・オーナーと管理会社間のチャット:オーナー報告をスムーズに行えるメッセージ機能
・見積書のアップロード
・修繕前後の写真の保管・閲覧
・進捗ステータス:いつ、何を、いくらで、どう対応し、オーナー承認日等一目瞭然

・「オーナー承認ボタン」:管理会社がオーナーから修繕実行の承認が必要の際、管理会社からこのボタンをオーナーに送信すると、オーナーはPCや携帯からクリックするだけで承認完了できます。

・オーナーが、PCや携帯から送金明細を閲覧中に以前承認し、忘れてしまった修繕内容を再確認したい時、明細上の「修繕費」をクリックすると該当の対応案件に飛びます。


新しい案件を作成する

(1)対応リストページから「+新しい対応案件を作成する」をクリック、建物名や部屋番号等を入力。(検索フォームから名前や電話番号で検索することも可能です)

※は必須項目

(2)オーナーに対応ページを公開しない場合は「非公開」を選択。

(3)内容を入力し「保存」をクリックすると対応案件の作成が完了。

(4)「対応案件編集」から保存内容の編集が可能。

 

対応案件に画像を登録する

■対応案件毎に問題箇所などの画像を保存可能。

(1)「+画像を登録」から画像ファイルを選択。

(2)「開く」をクリック、画像登録完了。

   (ドラッグ&ドロップでの登録も可能)



対応案件ごとに書類をアップロード、ダウンロード

■対応案件ごとに、見積もり・修繕関連書類を保存可能。

(1)「書類アップロード」からファイルを選択。

※アップロード可能ファイル:PDF / Excel / JPG / PNG / CSV

(2)メモ(任意)を入力、「アップロード」をクリック、書類のアップロード完了。

※ダウンロードには、書類タイトルをクリック。

 

対応履歴を管理する

■案件ごとに、いつ・誰が・どのように対応したのか履歴として残し社内で情報共有できます。(この対応履歴はオーナーには非公開)

(1)「対応履歴を追加する」をクリックし、日付・メッセージを入力し登録。



オーナーにメッセージを送る

■対応案件について、オーナーにメッセージ報告できます。

(1)「コメント」にメッセージを入力、「送信」をクリック。

(2)オーナーはメッセージ受信通知を受け、オーナーページから返信できます。

 

対応案件を削除する

(1)削除したい案件を選択、「削除」をクリック。

(2)「本当に削除しますか?」と確認表示、「はい」を選択、削除完了。

   ※一度削除した案件は復元できません。削除の際はご注意下さい。

回答が見つかりましたか?